沢 則行 / Japan

 

沢 則行(SAWA Noriyuki:日本)1961年、北海道生れ。人形劇団ひとみ座を経て、札幌で人形芝居プロジェクト・ライオンを旗揚げ。91年、人形劇の国際ワークショップ『バベルタワー』に参加すべく渡欧。92年からプラハ(チェコ共和国)に在住し、ヨーロッパを中心に上演活動を続ける。95年、東京渋谷の青山円形劇場にて、仮面と人形を使った一人芝居『マクベス』と『ミッシング』(現『フォレスト』)を上演。97年10月から、チェコ国立芸術アカデミー人形劇学部の講師を務める。98年1月、銀座ティファニー本店ウィンドウ・ディスプレイのためのマリオネットを制作。99年、『フォレスト』と小作品集に対してヨーロッパ文化賞 「フランツ・カフカ・メダル」授与。ヨーロッパを拠点に活躍する数少ない日本人人形劇家の一人である。

※写真をクリックすると大きな画像と仕様、価格などが表示されます。
写真に写っている人形自体をお納めできます。
ただし、タイトルに印のついた作品は売約済みです。
 
作品写真
黒のカシュパーレク
作品写真
金のカシュパーレク
作品写真
Crab Ⅱ / カニ Ⅱ

 

沢 則行 の旧作品(売約済み)を見る

※クリックすると旧サイトのページが新しいウィンドウで開きます。

※NoriSawa 公式ホームページ
http://www.norisawa.net