マリオネットに親しむ会

開催のご案内

次回予定
11/25(土)
14:00~17:00
会場 : パペットハウスギャラリー
※10月の親しむ会は、発表会開催のためお休みさせていただきます。
 
第24回発表会
10 / 22(日)
14:00開始予定
会場 : パペットハウスギャラリー

2006年4月の第1回発表会以降、半年に一度のペースで開いている発表会も、今回で24回目となります。日頃、「親しむ会」に参加されて腕を磨いている?方はもちろん、お仕事の都合などで「親しむ会」にはなかなか参加できないという方も、どうぞふるってご参加ください。

発表パフォーマンスは、原則として一人5分以内でお願いしたいと思います。パフォーマンスのスタイルなどにつきましては、とくに条件を定めません。BGMや照明効果の利用など、詳細は、直接お問合せください。会場の準備の都合もありますので、発表希望者は、10/14(土)までにエントリーしていただきますようお願いいたします。

なお、見学のみ参加の可否につきましては、最終的な発表者数との兼ね合いで判断させていただきます。狭い会場ですので、立ち見も含めて、発表者と合わせて20名程度が限界です。見学を希望される方も、お手数ですが、事前にご連絡ください。

※すでに、20名近い方々が発表エントリーされていますので、今回、見学のみの参加につきましては、お受けできそうにありません。ご容赦いただきますようお願いいたします。

※発表エントリー、見学参加とも、原則として、パペットハウスでマリオネットをご購入いただいた方に限定させていただきます。参加費は無料です。なお、中学生以下の方の参加はご遠慮ください。

 

・10/7現在、発表エントリー18組(19名)です。

 
 

親しむ会・掲示板

※参加のご希望など、「親しむ会・掲示板」からお知らせください。
 
掲示板 画像
 

パペットハウスでは、マリオネットを動かすことの面白さ、楽しさをみなさんと共有するための場として、月に一回のペースで「マリオネットに親しむ会」を開催しています。

「なかなか思い通りに動いてくれない」、「しぐさがどうもワンパターンになってしまう」、「ほかの人がどんなふうに動かしているのか見てみたい」、「日頃の練習の成果を見てもらいたい」、などなど・・・。理由はともあれ、マリオネットを動かして楽しみたい方は、ご遠慮なくご参加ください。

 

「親しむ会」は、通常、定番の基礎練習からはじまります。参加者全員で輪になって、視線エクササイズ、ポーズ真似、動きのあるしぐさ真似、足踏み、歩行練習といった順番で、ご自身のマリオネットの動きを確認していただきます。

基礎練習の後は、グループに分かれて、即興のお芝居をつくっていただいたり、音楽に合わせて動かしていただいたり、「お題」をイメージして演じていただいたり、玉転がし競技をしたり…と、そのときどきで異なる課題に挑戦していただきます。

左側メニュー内の「親しむ会 写真アルバム」では、各回の親しむ会の内容と撮影した動画をご紹介しています。ぜひ、ご覧になってみてください。

 

会場には、1階のギャラリースペースを使います。広さとの兼ね合いもありまして、定員は、応募順に15名様程度までとさせていただきます。継続的な講座スタイルの会合ではなく、一回で完結する集まりですので、下記の参加要項をお読みの上、どうぞお気軽にお申し込みください。

みなさまのご参加、お待ちしています。

Puppet House店主

 

参加要項

1.パペットハウスでマリオネットをご購入された方に限定させていただきます。なお、中学生以下の方の参加はご遠慮ください。

2.参加費は無料です。

3.参加される際には、ご自身のマリオネットをご持参ください。

4.初参加の方のお申し込みは、Eメール、電話、FAXでお受けいたします。お名前、ご連絡先、お持ちのマリオネットの名称(メーカー名、作者名を含む)をお知らせください。なお、「マリオネットに親しむ会」で、こんなことをして欲しいというようなご要望などありましたら、併せてお知らせいただければ幸いです。

5.お申し込み多数の場合は、はじめて参加されるお客様を優先させていただきます。

※なお、参加申込み者が5人未満の場合には、開催を中止することもあります。その際は、事前にご連絡いたします。

 

shop@puppet-house.co.jp

Tel : 03-5229-6477

FAX : 03-5229-6478

 

◆マリオネット体操◆

地面に足をついて、きちんと立つことからはじまって、マリオネットの動きに欠かせない基本的な動作に慣れていただくために、「マリオネット体操」をつくりました。関節の構造や糸の張り方などによって、同じしぐさが出来ないこともありますので、その際は、お持ちのマリオネットの得意なしぐさに置き換えて、お楽しみいただければ幸いです。

※画像をクリックしてご覧ください。
※コントロールを左手で持っている方は、
左右の順番を逆にしたほうが、動かしやすいかと思います。
 

アップテンポ版のマリオネット体操です。