佐久間奏多 / Sota SAKUMA

 
佐久間奏多(SAKUMA Sota:日本) 2000年、東京造形大学卒業(染織デザイン専攻)。在学中にチェコの劇人形に出会い衝撃を受ける。1999年、劇団ドラック(チェコ)美術監督ペトル・マターセク氏らによる長期ワークショップ「人形演劇プロジェクト2000」(於:シアターカイ)に参加。2000年秋、渡チェコ。2002年、チェコ国立芸術アカデミー人形劇学部舞台美術科の大学院に入学。ペトル・マターセク氏に師事する。2005年、同大学院首席卒業。 舞台人形美術制作のほか、舞踏やダンスのパフォーマーとしても活動している。 1977年生まれ。
※写真をクリックすると大きな画像と仕様、価格などが表示されます。
 

佐久間奏多指人形作品

作品写真

お雛様

三段セット 箱付き

作品写真

ナマケモノ

作品写真

おもちゃ博士の夢の小箱

Skříňka snů Doktora Hračky

作品写真

ひなぎく

作品写真

蛙王子

作品写真

春が来た

作品写真

桜散る

作品写真

夜桜に月

 

"The Art of Puppets"出展作品

作品写真

2015年

魔笛

作品写真

2013年

幕の裏

作品写真

2014年

動物と盗賊達

作品写真

2011年

作品写真

2012年

永遠の友達

 

"The Art of Finger Puppets"出展作品

作品写真

2010年

ノクターン

作品写真

2010年

よだか

作品写真

2010年

贈り物

作品写真

2009年

スターリーセン

作品写真

2009年

忘れられた手紙

作品写真

2009年

金の魚

作品写真

2008年

Nocni Cirkus 夜のサーカス

作品写真

2006年

BAROQUE劇場

作品写真

2007年

ZAHRADA ザフラダ

 

佐久間 奏多のマリオネット作品を見る

※クリックするとマリオネット作品の紹介ページが開きます。